ホーム > お知らせ > 冨岡勉 文部科学副大臣とのサイバーセキュリティ人材育成協議
 

冨岡勉 文部科学副大臣とのサイバーセキュリティ人材育成協議

2015-12-02 7:18 PM お知らせ

文科省の冨岡副大臣には、大変お忙しいところ、お時間を御調整いただき、誠にありがとうございました。

 

我々イーライトは、ウクライナで起こったハイブリット戦争、サイバーテロ、サイバー戦争、情報戦争、プロパガンダ合戦から、ありとあらゆる機密を守り抜いた経験があります。

 

それらの機密は国家に限らず、インフラ企業、銀行などにも及びます。経済競争とは違い、戦争となると、相手も手段を選ばず目的達成に向けて実行を重ねてきます。

 

そんな中、大至急、サイバーセキュリティ技術要員を増員せねばならなかったときに生み出された特殊な実戦メインのプログラム(教育カリキュラム)は、東京オリンピックに向けて、同じ課題を抱えている日本国にとって、大変好ましいプログラムであると考えております。

 

イーライトは、日本のサイバー空間を少しでも安全にすべく、微力ながらお手伝いさせていただきたいと考えております。

 

????????????????????????????????????

冨岡勉 文科副大臣とサイバーセキュリティ人材育成戦略について行われた会談後の記念撮影

 
 

セカンドオピニオンのe-light

イーライトは、ニッポンの情報セキュリティのセカンドオピニオンを目指します。国内の情報セキュリティ企業様とは異なる、「第2の意見」として、御社様のより良い決断に貢献できれば幸いです。