ホーム > ブログ記事 > サイバーセキュリティクラウド
 

サイバーセキュリティクラウド

2017-06-17 6:12 PM

ウイルス対策ソフトの大手に『Eset』という会社があります。ヘッドオフィスはスロバキアのブラチスラヴァにあります。そこに弊社の技術者であり、ウクライナの●●銀行のサイバーセキュリティ専門家が招待を受けました。Eset社が開発した、インベーション的な、一番複雑なサイバー脅威の予防・検出用の開発商品の案内を受けるためです。

 

ESETの代表者は、ライブモードでのマルチレベルセキュリティを保障する技術とモジュールを紹介しました。例えば、ネットワークプロトコルの脆弱性モジュール、評判とキャッシュの調査技術、シグネチャの行動調査モジュール、エクスプロイトからの保護技術、メモリの高度なスキャナーモジュール、クラウド技術をベースにしたマルウェアからの保護システムのモジュール、ボットネットからの保護技術などです。

 

そして、コーポレート環境においての主な脅威に関してユーザーへの報告をライブモードで行なっている ESETのイノベーション商品とサービスも紹介を受けました。具体的なマルウェアの調査を行って、検出された脅威の機能的なポテンシャルと社内ネットワークに対する影響に関する分析的な情報を提供している商品とサービスです(例えば、 ESET Threat Intelligence, ESET Enterprise Inspector)。

 

弊社では、サイバーセキュリティ関連事業の傍ら、グループ内でサーバー管理、銀行管理、なども行っているため、Eset社との協力関係は、今後も大切にして参りたいと思っております。

 

 
 

セカンドオピニオンのe-light

イーライトは、ニッポンの情報セキュリティのセカンドオピニオンを目指します。国内の情報セキュリティ企業様とは異なる、「第2の意見」として、御社様のより良い決断に貢献できれば幸いです。